相続税対策なら元国税局員が指揮する和泉税理士事務所へ。初回無料相談実施中!
相続税対策なら元国税局員が指揮する和泉税理士事務所へ。初回無料相談実施中!

年間300件以上の相続税に関するご相談実績があります。

年間300件以上の相続税に関するご相談実績があります。

元国税局員として、相続税相談を年間200件ご相談いただいております。
成果報酬でのみ報酬を受け取っておりますので、先立つ費用はございません。
お電話による初回無料相談や24時間メール相談を承っております。
相続のことでお悩みでしたら、いつでもお気軽にご相談ください。
ただ、相続のご依頼内容によっては
当事務所がお役に立てない場合もございます。
そのため、当事務所がお客様にお役に立てるかどうかを判断する
こちらの3つの項目をご覧ください。

和泉潤税理士事務所は

このような方に特にお役に
立てております!

Person01
相続が既に発生している方
相続が既に発生している方
(相続日が確定している方)
Person02
5000万円から1億円の相続財産をお持ちの方
5000万円から1億円の
相続財産をお持ちの方
Person03
子や孫への相続(二次相続)が将来的に発生する方
子や孫への相続(二次相続)
が将来的に発生する方
こちらの項目に1つ以上当てはまる方は、
和泉税理士事務所がお役に立ってきた実績がございます。

和泉税理士事務所が選ばれる理由

相続が既に発生している方(相続日が確定している方)

相続が既に発生している方(相続日が確定している方)






相続相談の際に
「申告の期限が半年を切ったんですが何から準備したらいいですか?」
と質問されることが多いので、事例を使って図解簡潔に説明していきたいと思います。
また、申告期限半年を切っていらっしゃる方は、期限が迫ってきておりますので、慌てて申告とならない為にも、ご家庭が相続税の対象となるかどうか確認の意味でも一度相続税の専門家に相談されることをお勧め致します。

5000万円から1億円の相続財産をお持ちの方

5000万円から1億円の相続財産をお持ちの方






相続財産が5000万円〜1億円を超える方は、
相続税の対象となる可能性が高くなります。
相続の相談を受けた際に、
「具体的にどういう家族構成で、どんな相続財産があれば対象になるのかなかなかイメージし辛い。」
と仰る方が多いので、今回はよくあるケースの家族構成と相続財産を図解にして簡潔に解説しました。

子や孫への相続(二次相続)が将来的に発生する方

子や孫への相続(二次相続)が将来的に発生する方






「こんなことになるんだったら、1次相続の時に対策しておけば良かった。」
「1次相続の時に対策をするかしないかで相続財産が数千万円手取りが変わるなんて、
そんな対策知らなかったんですよ。今からでも何とか出来ませんか?」

と後悔される方も多いので、当社では1次相続のご相談を受けた際に2次相続も想定した上で最善策を講じております。詳しくは動画をご覧ください。

実際に相談されたお客様の声

※画像をクリックするとポップアップで表示されます

K様(70代 男性)

子供たちにも財産を分けることができて
良かったです。

I様(60代 女性)

とても不安を感じておりましたが、
お陰様でうまく話がまとまりました。

T様(70代 男性)

兄弟が多く揉めることを
覚悟していましたが
円満に話を進めることができました。

K様(30代 男性)

納得のいく少額の納税で済んだので
感謝しています。

相続に関するよくある質問

相続税がかかるかかからないか?
相続財産の額や、種類によって大きく変わります。
まずは相続が既に発生している方向けの動画と、5000万円から1億円の相続財産のケースをご覧いただき、さらに詳しいことが知りたい方は、下部にある課税財産についての動画をご覧ください。
財産をどうやって分割するか?
具体的なケースで解説しておりますので、上記の動画をご覧ください。
遺留分について
遺留分とは、被相続人の近親者が有する遺産に対する取得権であって、当該近親者に遺留されており、遺言、遺贈又は死因贈与によって奪うことができないもののことを指します。
二次相続をどうするか?どうしたら相続税が安くなるか?
二次相続については、上記の動画をご覧ください。
生前贈与について
生前贈与とは、相続税の節税対策を行うために贈与を利用するものです。
生前贈与をして生きているうちに次の世代に財産を移転して、相続財産を減らすことができ、節税対策として効果がありますが、納税資金の確保や財産の有効活用という面から見ても非常に効果的な方法となります。
課税と控除について
こちらの動画をご覧ください。

相続税申告のご利用料金

ご利用料金は
相続財産の1%となります

STEP1
お申し込み
ご相談予約・お問い合わせフォームまたはお電話で、相談日時をご予約ください。 お電話の場合、原則としてその場で日程を決めることが出来ます。 ただし、場合によっては税理士から再度お電話させて頂き、 日程調整をさせて頂くことがあります。
STEP2
ご相談
お客さまとの対話を重視することがモットーです。お客さまのお話にじっくりと耳を傾け、時間をかけて丁寧にヒアリングいたします。
STEP3
ご契約
弊事務所では、お客さまにご納得いただけないままお手続きを進めるようなことは一切ございません。一つでもご不明点がございましたら、お気軽にお申し付けください。
STEP4
サービス開始
ご契約後も、お客さまとの連絡を密に取りながら、各種手続き、業務等を進めてまいります。疑問点、問題点等はその都度解決いたします。

お問い合わせフォーム

    • 下記に必要事項をご入力し、送信ください。
      内容を確認のうえ、3営業日以内に折り返しご連絡させていただきます。
      なお、お急ぎの場合には、お電話にてお問い合わせください。(平日9:00〜17:30)

    • お名前・ご担当社名
      お名前(フリガナ)
      ご住所
      メールアドレス
      メールアドレス(確認)
      電話番号
      相続の発生
      金額

    初回相談無料!お電話にて相続に関するお悩みはこちらから!

    087-880-0745